剃るムダ毛処理についてのアドバイス

ムダ毛処理の手法として「剃る」方法があります。

足のすね毛等をピンセットで抜いてみたけれど時間がかかって大変なので、カミソリで剃った経験をお持ちの方もきっと多くいます。また、剃ると毛深くなるとよく言われますが、科学的根拠はなく、剃った時の毛の断面の見え方によるもので実際には毛が太くなっているわけではありません。剃ってムダ毛処理をする方法についてのアドバイスを記載いたします。まず、剃る際は電機シェーバーがおすすめです。

安価なものであれば、1000円前後からあり、腕・脚・脇・Vラインと様々な箇所で使用できるものが多く販売されています。カミソリですと、少し深く剃っただけで出血するだけでなく、その部分がシミのようになることもありますのでシェーバーをなるべく使用して下さい。剃る際は、乾燥した素肌のまま行うと肌を傷つける原因となりますので、必ず市販のシェービングクリームを使用して剃って下さい。

また、毎日行うのは肌へ大きな負担になりますので日にちを空けて行うようにして下さい。毎日の処理は色素沈着の原因にもなりますので注意が必要です。剃る時に以上の事を念頭に置いて、ムダ毛のない見た目の美しい肌を維持して下さい。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年9月5日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:脱毛のポイント

このページの先頭へ