ムダ毛処理で肌荒れをしない為に

ムダ毛処理の方法として、最も一般的な方法は自宅で処理することです。

使用するのは市販の剃刀とクリームや石鹸などですので、費用的にも最も安価に出来るムダ毛処理の方法だと言えます。ムダ毛処理をする時には、事前に皮膚を温めて毛を柔らかくすると痛みを伴わずに処理をすることが出来ます。その為、入浴中などを利用すると良いでしょう。また、入浴中の処理が出来ない時には、蒸しタオルを利用して皮膚を温めると、その後の処理がし易くなります。温めた皮膚の上にクリームか石鹸の泡をつけて、肌に傷を付けないように剃刀で剃っていきます。

丁寧に手で確認をしながら剃っていき、チクチクを感じなくなったら蒸しタオルかお湯でクリームや石鹸を落とします。通常はこの後にすぐ乳液やクリームなどで保護をしますが、ひと手間かけて皮膚をクールダウンします。冷水で流すか、冷たいタオルを肌にあててから保湿クリームなどで保護します。

ちょっと時間はかかりますが、ムダ毛処理で肌荒れをしない為の方法です。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年12月1日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:脱毛のポイント

このページの先頭へ